(C) 2018 Hunter Killer Productions, Inc.

映画『ハンターキラー 潜航せよ』の無料動画をフルで視聴する方法やDVDのレンタルできるサービスを紹介。

『ハンターキラー 潜航せよ』を動画で無料視聴してみるならクリック

動画再生スタート

【U-NEXT公式サイト】:https://www.video.unext.jp

映画『ハンターキラー 潜航せよ』をフルで無料視聴する方法

映画ハンターキラー 潜航せよ

(C) 2018 Hunter Killer Productions, Inc.

映画『ハンターキラー 潜航せよ』をフルで無料視聴するなら動画配信サービスとなりますが、全て試した結果、ラインナップが豊富で満足度が高かったのがU-NEXTでした。

【U-NEXT公式サイト】:https://www.video.unext.jp

映画『ハンターキラー 潜航せよ』動画配信状況

主な動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)の『ハンターキラー 潜航せよ』配信状況は下記となります。

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

動画配信サービス名 配信状況
Netflix(ネットフリックス)
U-NEXT(ユーネクスト) ◯(ポイント対象)
Hulu(フールー)
FODプレミアム
auビデオパス ◯(レンタル対象)
dTV(ディーティービー) ◯(レンタル対象)

いくつかのビデオ・オン・デマンドで配信されていますが、

  • 作品数が160,000本以上配信と日本最大級
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売より前に見られる作品も)
  • 成人向け動画も充実
  • 映画だけでなくTV放送中アニメも見放題配信多数
  • 動画以外にも電子コミックや雑誌が読める

などの理由や無料登録や会員解約する際も分かりやすく、総合的に見ておすすめの動画配信サービスが【U-NEXT】です。
>>U-NEXTの詳細はこちら

【U-NEXT公式サイト】:https://www.video.unext.jp

映画『ハンターキラー 潜航せよ』を動画配信で観るならU-NEXTがおすすめ

見放題作品数No.1のU-NEXT
U-NEXTは無料トライアルが31日間ありますので、残念ながらハンターキラー 潜航せよ以外に観るものが無いという場合は期間内に解約をすれば一切料金はかかりません。

また、U-NEXTの特徴として毎月ポイントが付与されます。
無料登録時に600ポイント、それ以降は毎月1,200ポイントもらえます。

U-NEXTには下記、2つの配信パターンがあります。

  • 見放題の作品
  • ポイント利用対象作品

『ハンターキラー 潜航せよ』はポイント利用対象作品となりますので、無料キャンペーン登録時にもらえる600ポイントを利用し、『ハンターキラー 潜航せよ』を観れます。

その後、無料トライアル期間に解約すれば一切料金はかかりません。

見放題の映画や、国内や海外ドラマ。
映像以外にも漫画や雑誌を一通り試してみて、合うか合わないか判断してください。

U-NEXTのサービスが気に入って無料トライアル終了後も、継続利用した場合には毎月1,200ポイントがもらえますので、映画館のチケットに交換したり、ポイントの使い勝手が良いのが魅力的ですよ。

【U-NEXT公式サイト】:https://www.video.unext.jp

映画『ハンターキラー 潜航せよ』をブルーレイやDVDレンタルで観るならTSUTAYA DISCASが便利

TSUTATADISCAS/TV
>>TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASはこちらから
動画配信じゃなくて、その都度レンタルしてDVDプレイヤーで観たい!
というあなたに便利なのが、外出しなくても家に居ながらレンタルできるサービスTSUTAYA DISCASです。

  1. スマートフォンで予約
  2. ポストにブルーレイorDVDが届く
  3. 視聴後、近くの郵便ポストに返却

というTSUTAYAまで行かなくても届けてくれるサービスです。

Blue-rayやDVDに付いている特典映像が観たいという人や、音響にこだわりたい。特に4K映像にこだわって自宅で楽しみたい♪
というユーザーにはかなり便利なサービスです。

Boseの音響が自宅にある。
ホームシアター設備がある。
という人にオススメしたいサービスです。そして気に入ったBlue-rayディスクはコレクションとして購入するのもありです。

一番オススメ出来る点として

  1. 入会金が無料
  2. 送料が無料
  3. 延滞金が0円

という多忙な人や、返却を忘れてしまいがちな人にも安心できるサービスが魅力。

さすが全国展開しているTSUTAYAさんだけあってサービスに自信がある対応をしてくれており、30日間の無料キャンペーンを実施しています。

試しに利用してみて、思っていたのと違うと感じた場合はキャンペーン期間中に解約すれば0円ですし、きっと継続会員になるTSUTAYAさんのサービスに対しての自信を感じる内容です。

>>TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASはこちらから

映画『ハンターキラー 潜航せよ』の概要

原題 Hunter Killer
公開 2019年4月12日
監督 ドノヴァン・マーシュ
脚本 アーン・シュミット
主なキャスト ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン
ジャンル スリラー、アクション
上映時間 122分

ドン・キースとジョージ・ウォレスが2012年に発表した同名小説を原作としている。
ロシア領バレンツ海にてアメリカ合衆国海軍潜水艦USSタンパベイが何者かに撃沈され、消息を絶つ。軍上層部は詳細を調べるためにジョー・グラス艦長の指揮する潜水艦USSアーカンソーの派遣を決定する。
一方、ロシア連邦のザカリン大統領は北海にあるポリャルヌイ海軍基地を訪れていたが、ドゥロフ国防大臣率いるタカ派がクーデターを起こし、身柄を拘束されてしまった。事態を察知したアメリカは4名のNavy SEALsを現地に派遣し、情報収集を行いつつ、状況の打開を模索する。ジョン・フィスク海軍少将はザカリン大統領を救出する作戦を立案し、ドーヴァー米大統領は世界の秩序を守るべく作戦を承認する。
任務を受けた潜水艦USSアーカンソーは死地へと潜入していった。

まとめ

>>無料お試しでハンターキラー 潜航せよを動画配信で観るならU-NEXT

>>TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASはこちらから

配信本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況は 各サイトにてご確認ください。