映画が終わっても、なかなか現実に戻れない。
そんな心に残る映画に原作があると知ったら、気になりませんか?
今回紹介するのは、小説が原作の映像化された洋画です。

原作の世界観を引き出すストーリー。
特殊メイクや映像技術など、技術の高さで再現されたキャラクターや舞台。
スケールの大きさ、映画の迫力を楽しむことができるのは、洋画ならでは。

また映画自体は知らなくても、一度は目にしたことがある有名なシーンが多く、オードリー・ヘップバーンやロバート・デ・ニーロなどスター俳優の代表作となったものもあります。

映画を見終わった時、きっと原作も読みたくなる。
名作・話題作揃いの洋画25作品、ネタバレなしで紹介していきます。

ミステリー・サスペンス

高評価を得たり、長年愛されてきた小説を原作としたミステリー・サスペンス映画を紹介。
謎解きの面白さだけでなく、注目して欲しいのは人物の心理描写。
彼らが抱える痛みや悲しみ、そして心の闇に、物語の世界へ引き込まれていきます。

ミスティック・リバー

あらすじ
いつものように路上で遊んでいた幼馴染のジミー、デイブ、ショーン。
そこに男が現れ、ただ一人連れ去られたデイブは心と体に深い傷を負います。
25年後、3人はある事件の被害者の親、容疑者、刑事という立場で再会します。

作品情報
原作者:デニス・ルへイン
原題:ミスティック・リバー
監督:クリント・イーストウッド
主なキャスト:ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケビン・ベーコン、ローレンス・フィッシュバーン
上映時間:138分
公開年月日:2004年1月10日

見どころ
『シャッターアイランド』、『クライムヒート』を書いたデニス・ルヘインが原作。
ヘビーなストーリーや3人の過酷な人生、いつまでも消えない悲しみが描かれています。
怒りと暴力に支配されていくジミー。
少年時代の事件に心を殺されたデイブ。
客観的な立場で捜査を進めるショーン。
小さな嘘や疑いが、再会した3人の心を容赦無くバラバラにしていきます。
衝撃的な結末に、あなたは何を感じるでしょうか?

チャイルド44 森に消えた子供たち

あらすじ
スターリン政権下のソ連。
次々と子供の死体が発見されますが、事件は全て不運な事故として処理されます。
親友の息子が犠牲になり、捜査に乗り出した秘密警察のレオ。
その矢先、妻にスパイ疑惑が持ち上がります。

作品情報
原作者:トム・ロブ・スミス
原題:チャイルド44
監督:ダニエル・エスピノーサ
主なキャスト:トム・ハーディ、ゲイリー・オールドマン、ノオミ・ラパス、ヴァン・サン・カッセル、ジョエル・キナマン、パディ・コンシダイン
上映時間:137分
公開年月日:2015年7月3日

見どころ
理想国家という名の下、KGBの捜査に怯えて自分の子供を殺されても声を上げられず、息をひそめるように生きる人々。
猟奇殺人事件の謎解きよりも、自国を楽園と称するソ連vsエリート捜査官レオに重点が置かれているのが、映画版の特徴です。
原作には映画では明かされなかったレオの生い立ちや猟奇事件の細部、衝撃的な時代背景がしっかりと描かれています。
映画の雰囲気がハマった人は、是非原作も読んでみて下さい。

ドラゴン・タトゥーの女

あらすじ
大富豪ヴァンゲルから、40年前の失踪事件の調査を依頼されたジャーナリストのミカエル。
天才ハッカーのリスベットと真相究明に挑むうち、未解決の連続猟奇殺人事件との関連、そして一族が抱える深い闇が明らかになります。

作品情報
原作者:スティーグ・ラーソン
原題:ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女
監督:デヴィッド・フィンチャー
主なキャスト:ダニエル・クレイグ、ルーニー・マーラ、クリストファー・プラマー、ステラン・スカルスガルド
上映時間:158分
公開年月日:2012年2月10日

見どころ
原作はスウェーデン発のベストセラー小説。
わずかな手がかりを元に真相に迫る過程が面白く、重苦しい雰囲気にも関わらず、ストーリーに引き込まれます。
仕掛けられた伏線から、謎解きに挑戦する楽しみ方もおすすめ。
そしてこの映画で目が離せなくなるのが、天才ハッカーのリスベット。

ゾッとするほどの攻撃的な面だけでなく、優しさや無邪気さも見せる彼女。
リスベットの持つ複雑な魅力は、是非映画を見て感じて下さい。

オリエント急行殺人事件

あらすじ
豪華寝台列車オリエント急行で発見された、アメリカ人富豪の刺殺体。
列車に乗り合わせていた探偵のポアロは、早速調査に乗り出します。
乗客全員のアリバイが判明する中、ポアロは彼らの共通点に気付くのでした。

作品情報
原作者:アガサ・クリスティ
原題:オリエント急行の殺人
監督:ケネス・ブラナー
主なキャスト:ケネス・ブラナー、ペネロペ・クルス、ウィレム・デフォー、ジュディ・デンチ、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、オリヴィア・コールマン
上映時間:114分
公開年月日:2017年12月8日

見どころ
数あるミステリー作品の中でも、一度見たら忘れられないのが『オリエント急行殺人事件』。
ミステリーの女王、アガサ・クリスティの仕掛けるトリックは、今見ても斬新です。
犯罪を憎むポアロが下す決断、事件のきっかけとなった悲しい過去など、切なさもこの作品の魅力。
過去に映像化された二作品と比べると、ポアロやラストの雰囲気が全く違うので、気になる方は過去作品との見比べをしてみて下さい。

クライム

マフィア、ドラッグ、バイオレンス…裏社会で生きる男たちがテーマのクライム作品。
目を覆いたくなる残酷な描写も多いですが、生き方に魅せられるキャラクターが多く登場します。
彼らの人生から目が離せなくなる、3作品の紹介です。

ゴッドファーザー

あらすじ
NY5大ファミリーの一つ、コルレオーネ一家。
ボスのヴィトーは麻薬売人の誘いを断ったことで、襲撃されてしまいます。
堅気の三男マイケルは、この事件を機に裏社会に入ることを決意し、復讐に挑みます。

作品情報
原作者:マリオ・プーゾ
原題:ゴッドファーザー
監督:フランシス・フォード・コッポラ
主なキャスト:マーロン・ブランド、ジェームズ・カーン、ロバート・デュヴァル、アル・パチーノ、ダイアン・キートン
上映時間:177分
公開年月日:1972年7月15日

見どころ
優しい青年だったマイケルが暴力と血に染まり、変貌していく姿が衝撃的。
仁義を重んじ、慈悲深い性格で皆に慕われた父とは違い、邪魔者は徹底的に排除する冷徹さを見せ、孤独を深めていくのです。
愛する家族を守る為ならば、どんな手段も厭わない。
その手法はファミリーの勢力を拡大するのか、そして大切な家族との関係に変化をもたらすのか。
バイオレンスだけでなく、キャラクターの内面にも注目です。

トレインスポッティング

あらすじ
逮捕をきっかけに更生を決意した、ジャンキーのレントン。
しかし仲間が押しかけ、瞬く間に堕落した生活へと後戻りしてしまいます。
普通の人生を送りたい…仲間の一人が手に入れた大量の麻薬で、レントンは人生を変える賭けに出ます。

作品情報
原作者:アーヴィン・ウェルシュ
原題:トレインスポッティング
監督:ダニー・ボイル
主なキャスト:ユアン・マクレガー、ロバート・カーライル、ジョニー・リー・ミラー、ユエン・ブレムナー、ケヴィン・マクキッド
上映時間:94分
公開年月日:1996年11月30日

見どころ
スタイリッシュな映像と音楽で彩られている、ジャンキーの主人公と仲間たちの無茶苦茶な青春が描かれています。
仲間たちの間に熱い友情がある訳でもなく、麻薬のせいで悲惨な思いを散々してもそこから抜けられない。
更生と堕落を繰り返すレントンと、足を引っ張り続ける仲間の日常が皮肉たっぷりに描かれています。
果たしてレントンは、まともな人生を手にできるのか?
フレッシュさ溢れる、ユアン・マクレガーの映画初主演作。

ドライヴ

あらすじ
映画のカースタントと強盗の逃し屋、二つの顔を持つ男ドライバー。
ある日、隣人のアイリーンの夫が血まみれで倒れている姿を発見。
アイリーン一家を守る為、危険な仕事を引き受けたドライバーでしたが…。

作品情報
原作者:ジェイムズ・サリス
原題:Drive
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
主なキャスト:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン、アルバート・ブルックス、オスカー・アイザック、ロン・パールマン
上映時間:100分
公開年月日:2012年3月31日

見どころ
犯罪に巻き込まれてしまったように見えるドライバーですが、状況が悪化する中で彼のもう一つの顔が明らかになっていきます。
それは無口で穏やかな彼からは想像もつかない、狂気にまみれた姿。
謎に包まれた主人公が自分序盤の穏やかな雰囲気から一変、危険と狂気が加速していくストーリー展開からも目が離せなくなります。

ドラマ

主人公の人生に寄り添い、成長を見届けられるのがドラマ映画の醍醐味。
年齢も性別も生きる時代も悩みもバラバラですが、
壁を乗り越えようとする姿には背中を押されます。
何かに疲れた時、悩んだ時にこそ見て欲しい。
心に響く7作品の紹介。

スタンド・バイ・ミー

あらすじ
オレゴン州キャッスルロックの田舎町に住む12歳の少年、ゴーディ、クリス、テディ、バーン。
仲良しの彼らが耳にしたのは、列車に跳ねられた行方不明の若者の噂。
死体を見つけて英雄になろうと、少年たちは旅に出ます。

作品情報
原作者:スティーヴン・キング
原題:スタンド・バイ・ミー
監督:ロブ・ライナー
主なキャスト:ウィル・ウィートン、リヴァー・フェニックス、コリー・フェルドマン、ジェリー・オコンネル、キーファー・サザーランド、ジョン・キューザック
上映時間:89分
公開年月日:1987年4月18日

見どころ
モダン・ホラーの帝王、スティーヴン・キングの青春小説が原作。
12歳という多感な時期、懸命に生きる少年たちの姿が印象的です。
有名になろうと繰り出した旅で、はしゃぎ、ケンカし、危機を乗り越える少年たち。
陽気な姿からは想像できない苦しみを吐き出す姿に、大人が考える以上に子供は物事を理解しているし、色んな事を感じ取っていると気付かされます。
果たしてこの旅は、彼らの人生にどんな影響を与えるのか。
ふとした時に見返したくなる、ノスタルジー溢れる名作。

プラダを着た悪魔

あらすじ
ジャーナリストを志し、NYへやって来たアンディが手にしたのは、一流ファッション誌の編集長アシスタント。
横暴すぎる編集長の要求にめげず、次第にファッションの楽しさにも目覚めていきます。

作品情報
原作者:ローレン・ワイズバーガー
原題:プラダを着た悪魔
監督:デヴィッド・フランケル
主なキャスト:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、サイモン・ベイカー、エイドリアン・グレニアー
上映時間:110分
公開年月日:2006年11月18日

見どころ
鬼編集長ミランダのもと、アンディがどんな変化をするかに注目。
オシャレに興味がなく、ファッション誌の仕事も軽く考えていた彼女。
しかし必死に働くうちに意識が変わり、皆が納得する仕事ぶりを見せるようになります。
実は原作と少し違ったイメージを抱く、映画版のアンディとミランダ。
めげずに頑張る姿、高い意識を持って仕事に打ち込む姿には、元気を与えられます。
ファッションの楽しさや大切さを学んだアンディが、素敵な女性へと変身していく様子も見逃せません。

世界にひとつのプレイブック

あらすじ
妻の浮気が原因で心を病み、全てを失ってしまったパット。
エキセントリックなティファニーと出会い、妻とよりを戻す手伝いをしてもらう条件として、彼女のダンスパートナーを務めることになります。

作品情報
原作者:マシュー・クイック
原題:世界にひとつのプレイブック
監督:デヴィッド・O・ラッセル
主なキャスト:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー
上映時間:122分
公開年月日:2013年2月22日

見どころ
心が壊れてしまったパットが、どう再生していくのか。
元妻へ執着するパットの心をこじ開けたのは、同じく心に傷を抱えるティファニー。
彼女と本音でぶつかり合い、ダンスに熱中するうち、彼の心は解放されていきます。
息子を支えようと奮闘する家族、そっと見守る友人たち。
前を向くことができたパットの目には、今まで見えなかった大切な人たちが、ようやく映るようになるのです。
人との繋がりの大切さに、改めて気付かされます。

ロング、ロングバケーション

あらすじ
アルツハイマーを患う夫ジョンと、末期がんに侵された妻エラ。
二人はキャンピングカーに乗り、ヘミングウェイの家を目指す旅に出ます。
人生を懐かしみ、ケンカしながらも変わらぬ愛を見せる二人が、最後に辿り着いた場所は…。

作品情報
原作者:マイケル・ザドゥリアン
原題:旅の終わりに
監督:パオロ・ヴィルズィ
主なキャスト:ドナルド・サザーランド、ヘレン・ミレン、クリスチャン・マッケイ、ジャネル・モロニ-、ダナ・アイヴィ
上映時間:112分
公開年月日:2008年1月26日

見どころ
歳をとり、病を患っても、どう生きるかは自分で決めたい。
長生きが当たり前になり、病院や施設で最期を迎えることも珍しくない今。
人生の終わりが近づき、エラはジョンを連れて、自由気ままな旅に出ます。
ハプニングに見舞われても、共に過ごした日々を懐かしみ、幸せを感じる二人。
いつまでも愛する人の側にいたいという思いから、二人は長い旅を終わらせることにします。
自分はどう生きて、どう老いるのか、そんなことを考えさせられる作品。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

あらすじ
父の死を受け入れられないオスカーが、ある日見つけた1本の鍵。
その先に自分へのメッセージが託されていると信じ、オスカーはわずかなヒントを頼りに、広いNYへ探索の旅に繰り出します。

作品情報
原作者:ジョナサン・サフラン・フォア
原題:ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
監督:スティーブン・ダルドリー
主なキャスト:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックスフォン・シドー、ヴィオラ・デイヴィス、ジョン・グッドマン
上映時間:129分
公開年月日:2012年2月18日

見どころ
父からのメッセージを見つける為、気の遠くなるような探索を続けるオスカー。
11歳の少年がどんな成長を遂げるのかが、この作品の見どころ。
父との世界が全てだった彼ですが、探索を通して母や同居人を始め、人と深く関わるようになり、自分の世界を広げていきます。
多くの人に支えられ、辿り着いた先にオスカーは何を見つけるのでしょうか。
息子を温かく見守る両親、沢山のブラックさんたちなど、人との繋がりの美しさに心が温かくなります。

レ・ミゼラブル

あらすじ
19年刑務所で過ごし、仮出所の身となったジャン・バルジャン。
改心した彼は工場主として成功を収め、市長にまでの上り詰めます。
そんな時、極貧生活を送るファンテーヌに出会い、彼女の娘を引き取ることになります。

作品情報
原作者:ヴィクトル・ユゴー
原題:レ・ミゼラブル
監督:トム・フーパー
主なキャスト:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・サイフリッド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サマンサ・バークス
上映時間:158分
公開年月日:2012年12月21日

見どころ
冒頭の銀の食器のシーンは、教科書で読んだ人もいるかもしれません。
完訳や抄訳版などで出版され、長い間読まれてきたヴィクトル・ユゴーの小説が原作。
長い間、怒りに囚われていたジャン・バルジャンが慈悲の心に触れ、赦すことを知る。
彼の激動の人生は、涙なしでは見ることができません。
革命の熱が高まる中、彼の人生も大きな局面を迎えます。
俳優陣の素晴らしい歌唱力など、ミュージカル映画だからこその迫力と感動を、ぜひ体感して下さい。

沈黙-サイレンス-

あらすじ
江戸幕府によるキリシタン弾圧が激しさを増す中、師の棄教を知されたロドリゴとガルペ。
キチジローの協力で日本に密入国すると、隠れキリシタンと交流を深めながら、師であるフェレイラ神父の行方を探します。

作品情報
原作者:遠藤周作
原題:沈黙
監督:マーティン・スコセッシ
主なキャスト:アンドリュー・ガーフィールド、アダム・ドライヴァー、リーアム・ニーソン、浅野忠信、窪塚洋介、イッセー尾形
上映時間:159分
公開年月日:2017年1月21日

見どころ
クリスチャンの遠藤周作の原作を、マーティン・スコセッシが映画化。
過酷な選択を迫られたロドリゴの苦しみ、葛藤に注目。
幕府の弾圧、信者の死や度重なる裏切りで、追い詰められるロドリゴ。
苦しい試練を与えながら、なぜ神は沈黙を続けるのか?
悩み苦しんだ彼は、ある答えに辿り着きます。
神仏と共に発展してきた日本の精神風土で、キリスト教は根付くことができるのか。
作者が追求してきたテーマも意識しながら、見て欲しい作品です。

恋愛

情熱的な恋に身を焦がし、実らない想いに涙する。
人を想う大切さ、人の持つ感情の豊かさが描かれた、恋愛映画を紹介。
タイプの異なる4つの恋愛映画を見て、恋愛の素晴らしさを堪能して下さい。

きみに読む物語

あらすじ
施設に暮らすアルツハイマーの女性の元を訪れ、ある物語を読んで聞かせる年配男性。
それは良家の娘アリーと、木材工場で働くノアの恋の物語。
激しい恋に落ちた二人は、アリーの両親に阻まれ、引き裂かれてしまうのでした。

作品情報
原作者:ニコラス・スパークス
原題:きみに読む物語
監督:ニック・カサヴェテス
主なキャスト:ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス、ジョーン・アレン、ジェームズ・マースデン
上映時間:123分
公開年月日:2005年2月5日

見どころ
原作が多く映像化されている作家、ニコラス・スパークスの代表作。
アリーとノア、アルツハイマーの女性とデューク。
二組の男女の恋物語が描かれ、男性たちの愛の深さに心を打たれます。
いつでもアリーを想い、彼女の為に生きてきたノア。
過去を失った女性の記憶を蘇らせようと、物語を読み聞かせるデューク。
若い二人の純愛だけでなく、年を重ねても変わらぬ愛を捧げるデュークの物語があるからこそ、一人の人を愛することの素晴らしさが伝わります。

わたしを離さないで

あらすじ
寄宿学校で"特別な子供"として育てられたキャシー、ルース、トミー。
キャシーはトミーに想いを寄せますが、彼はルースと恋人になります。
胸に秘めたやり場のない想いは、3人の友情にも影響を及ぼしていき…。

作品情報
原作者:カズオ・イシグロ
原題:わたしを離さないで
監督:マーク・ロマネク
主なキャスト:キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ、ドーナル・グリーソン、シャーロット・ランプリング、サリー・ホーキンス
上映時間:105分
公開年月日:2011年3月26日

見どころ
トミーと両想いだったはずなのに、いつの間にかルースが彼の恋人になっていた。
それでも友情は壊したくないと、心に蓋をするキャシー。
過酷な運命が近づき、3人の心は歪み、関係はこじれていきます。
キャシーの怒り、トミーの葛藤、ルースの本音。
普通の人のように生きたいと願う彼女たちは、友情と恋愛のどちらを選ぶのでしょうか。
細やかな人物描写がされた原作を読み、キャシーたちに寄り添いながら、もう一度映画をみるのもおすすめ。

いつか晴れた日に

あらすじ
父を亡くし、屋敷を追われたダッシュウッド姉妹。
途方にくれつつも、母と幼い妹と共に新しい暮らしを始めます。
そんな時、長女エリノアはエドワードと惹かれ合い、次女マリアンヌは二人の男性からアプローチを受けます。

作品情報
原作者:ジェーン・オースティン
原題:分別と多感
監督:アン・リー
主なキャスト:エマ・トンプソン、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・グラント、アラン・リックマン
上映時間:136分
公開年月日:1996年6月1日

見どころ
気持ちを内に秘めがちなエリノアと、情熱的で素直なマリアンヌ。
エマ・トンプソンとケイト・ウィンスレットが演じた対照的な姉妹は、恋の仕方も正反対。
二人は運命の相手と出会いますが、衝撃的な事実はエリノアとマリアンヌを苦しめます。
恋する喜びも苦しみも味わった姉妹は、真実の愛を見つけ出せるのでしょうか?
美しい自然に囲まれた生活、19世紀のファッションや社交界、田舎での結婚式など、クラシカルな雰囲気も魅力的。

ティファニーで朝食を

あらすじ
リッチな男性との結婚を夢見て、自由気ままに暮らすホリー。
ある日彼女の住むアパートに、自称作家のポールが入居します。
惹かれ合うものの、素直になれない二人。
更に彼女の秘密が明らかになり…。

作品情報
原作者:トルーマン・カポーティ
原題:ティファニーで朝食を
監督:ブレイク・エドワーズ
主なキャスト:オードリー・ヘップバーン、ジョージ・ペパード
上映時間:115分
公開年月日:1961年11月4日

見どころ
小悪魔的な魅力で、男性たちを翻弄するホリー。
そんな彼女に惹かれながら、素直になれないポール。
微妙な距離感や恋の駆け引きには、恋をする楽しさ、気持ちの伝え方など、大切なことが凝縮されています。
名曲『ムーン・リバー』が流れるタイミングにも注目。
隠されたホリーの心を表したようなこの曲、ある時は喜びの歌、またある時は悲しみの歌といったように、シーンごとで違った印象を受けます。
目でも耳でも楽しんで欲しい、ラブストーリー。

アクション

想像を絶する状況の地球で、エイリアンや未知のウイルスとの戦いを描いたアクション映画。
日本人作家の原作映画も紹介。
何度も見たくなる中毒性のあるストーリー、アクションと謎解きのコンビネーションを楽しんで下さい。

オール・ユー・ニード・イズ・キル

あらすじ
侵略者“ギタイ”により、滅亡寸前となった地球。
最前線で命を落としたケイジは、ループ能力を手にして再び目覚めます。
同じ経験を持つ軍の英雄リタの元、訓練と死を繰り返し、ケイジは最強の兵士へと変化していきます。

作品情報
原作者:桜坂洋
原題:All You Need Is Kill
監督:ダグ・リーマン
主なキャスト:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ブレンダン・グリーソン、ノア・テイラー
上映時間:113分
公開年月日:2014年7月4日

見どころ
原作からキャラクターや舞台の設定変更がされ、よりスケール感を増した、日本発のハリウッド映画。
タフガイのイメージが強いトム・クルーズが、演じるヘタレ役に衝撃を受けます。
その主人公がタイムループによって百戦錬磨の兵士へと成長し、戦う意味を見出していくのがこの作品の魅力。
失敗を繰り返し、その先に見つけた唯一の勝機。
人類の為、大切な人の為、成長した彼はどんな戦いを選択するのか。
リタ役のエミリー・ブラントの格好良さも痺れます。

ワールド・ウォーZ

あらすじ
世界中で発生した謎のウイルスにより、各国の政府や軍の機能は崩壊。
知識と経験を生かし、ウイルスの感染原因を解明するよう依頼された、元国連職員のジェリー。
家族の身の安全を条件に、ジェリーは迫り来る危機に立ち向かいます。

作品情報
原作者:マックス・ブルックス
原題:WORLD WAR Z
監督:マーク・フォースター
主なキャスト:ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ダニエラ・ケルデス、ファナ・モコエナ、エリス・ガベル、ルース・ネッガ、モーリッツ・ブライプトロイ、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ピーター・キャパルディ
上映時間:116分
公開年月日:2013年8月10日

見どころ
群像劇として書かれている原作とは異なり、世界的危機に立ち向かうジェリーが主体となっている映画版。
ゾンビの迫力に圧倒されがちですが、ストーリーのあちこちにパンデミック謎解きのヒントが隠されています。
迫り来るゾンビの恐怖に怯えるのも良し、隠されたヒントを見つけ、感染の謎を解くのも良し。
ブラピの魅力はもちろん、アクションもホラーも詰め込まれた壮大なストーリーは、何度見ても飽きない面白さがあります。

アドベンチャー

過酷な状況でも生還を目指し、行動し続ける主人公の冒険譚。
どんな状況でも、生きることを諦めない。
主人公の前向きさや心の強さには、勇気を与えられます。
技術を駆使して作り上げられた、圧倒的な映像美にも注目。

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

あらすじ
動物園を経営するパイの一家は、太平洋上を航行中に嵐に襲われます。
船は難破し、トラと共に救命ボートで海に放り出されたパイ。
助かるか分からない状況で、パイとトラの漂流生活が始まります。

作品情報
原作者:ヤン・マーテル
原題:パイの物語
監督:アン・リー
主なキャスト:スラージ・シャルマ、イルファーン・カーン、レイフ・スポール
上映時間:127分
公開年月日:2013年1月24日

見どころ
映像の美しさに目を奪われる、少年とトラの漂流記。
恐怖を緊張感に変え、生きることを諦めないパイが印象的です。
驚かされるのは、夢のような話のラストに語られる、もう一つの漂流体験。
その話を踏まえた上で漂流体験を振り返ってみると、全く違う物語になってしまうのが、この作品の不思議なところ。
夢と希望に溢れた真実を信じるか、それとも納得できる真実を信じるか。
あなたはどちらを信じますか?

オデッセイ

あらすじ
火星でトラブルに遭い、一人取り残された宇宙飛行士ワトニー。
生還を諦めず、知識を生かしてサバイバル生活を開始します。
NASAや地球に向かっていた仲間も、彼の生存に気付き、一刻でも早く救出しようとある作戦に挑みます。

作品情報
原作者:アンディ・ウィアー
原題:火星の人
監督:リドリー・スコット
主なキャスト:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、ショーン・ビーン
上映時間:141分
公開年月日:2016年2月5日

見どころ
火星でサバイバルというのも衝撃的ですが、それ以上に驚かされるのが、救助を信じて行動するワトニーの前向きさ。
仲間は自分の生存を知らず帰路につき、地球との通信手段も絶たれ、装備も食糧もわずか。
普通なら心が折れそうなでも、状況を冷静に分析し、生き延びる為の行動をする。
ピンチだからこそ冷静さを保ち、知識をフル活用するワトニーに、勇気を与えられます。

ファンタジー

原作も多くの人に愛される、名作ファンタジー映画3作品を紹介。
不思議な世界を舞台に繰り広げられる冒険や、家族の愛や仲間との絆が描かれ、感動と興奮を味わうことができます。
目を奪われる映像美にも注目。

フィールド・オブ・ドリームス

あらすじ
「それを作れば、彼がやってくる。」
ある日、不思議な声を聞いたレイ。
それを信じてトウモロコシ畑を潰し、野球場を作ります。
完成した野球場に現れたのは、伝説の野球選手シューレス・ジョーでした。

作品情報
原作者:ウィリアム・パトリック・キンセラ
原題:シューレス・ジョー
監督:フィル・アルデン・ロビンソン
主なキャスト:ケヴィン・コスナー、エイミー・マディガン、レイ・リオッタ、ジェームズ・アール・ジョーンズ
上映時間:107分
公開年月日:1990年3月24日

見どころ
父のように夢を持たず、人生を終わりたくない。
その思いに突き動かされ、野球場を作り上げたレイ。
そこに現れたゴーストたちの中に、懐かしい人の姿を見つけた時、 不思議な声が自分を導いた理由に気が付きます。
レイが挑戦をやり遂げたのは、彼の強い信念と、どんな時も彼の背中を押し、見守り続ける妻アニーの温かさがあったから。
信じて行動することの大切さや家族の愛が、野球とファンタジーを交えて描かれた感動作。

ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間

あらすじ
様々な種族が共存する中つ国。
冥王サウロンが欲する金色の指輪を、偶然にも手に入れたホビット族のフロドは中つ国の命運を背負い、旅の仲間たちと指輪を葬る旅に出ます。

作品情報
原作者:J・R・R・トールキン
原題:指輪物語
監督:ピーター・ジャクソン
主なキャスト:イライジャ・ウッド、ショーン・アスティン、イアン・マッケラン、ヴィゴ・モーテンセン、オーランド・ブルーム、ジョン・リス=デイヴィス、ショーン・ビーン、ケイト・ブランシェット、クリストファー・リー、ヒューゴ・ウィーヴィング、リヴ・タイラー、イアン・ホルム
上映時間:178分
公開年月日:2002年3月2日

見どころ
20世紀最高の文学と称される、トールキンの長編小説が原作。
指輪を葬る危険な旅だけでなく、指輪の魔力と旅の仲間たちの戦いにも注目です。
サウロンの元へ戻る為、仲間を分断させようとする指輪。
必死で誘惑や重圧と戦うフロドだけでなく、旅の仲間たちの心にも揺さぶりをかけるのです。
サウロンの追っ手が迫る中、彼らは指輪の魔力に打ち勝つことができるのか。
壮大な世界観に圧倒される、ファンタジー映画の金字塔。

ハリー・ポッターと賢者の石

あらすじ
両親を亡くし、親戚の家で暮らすハリー・ポッター。
11歳の誕生日、彼の元にホグワーツ魔法魔術学校の入学許可証が届きます。
新しい生活を楽しむハリーでしたが、学校に忍び寄る危機に気が付き…。

作品情報
原作者:J・K・ローリング
原題:ハリー・ポッターと賢者の石
監督:クリス・コロンバス
主なキャスト:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、リチャード・ハリス、マギー・スミス、アラン・リックマン
上映時間:152分
公開年月日:2001年12月1日

見どころ
原作も映画も世界的に大ヒットした、ハリー・ポッターシリーズの第一弾。
キャラクターはもちろん、ホグワーツの内部や魔法界のお菓子など、細かなところまで見事に表現され、原作が持つ魅力を存分に楽しめます。
不思議で楽しい魔法の世界だけでなく、学校で起きる不審な事件、ハリーに隠された謎、魔法界の闇など、少し怖いストーリーも魅力の一つ。
原作と合わせて楽しんでほしい、大人も子供も夢中になれる作品です。

小説が原作の映画化されたおすすめ洋画25選 まとめ

小説が原作の映画化された洋画を、ミステリーや恋愛など様々なジャンルに分けて紹介してきました。
気になる映画はありましたか?

現実を離れて物語の世界に没頭できるのが、ジャンルを問わず映画と小説に共通する魅力。
原作との違いを探したり、映画を見て小説も読んで、その作品の世界観を深めたりと、原作があるからこそ、映画の楽しみ方が広がります。

映画が終わったら、是非原作も読んで欲しい。
映画と小説のコンビネーションで、心に残る作品の世界を堪能して下さい。

スポンサードリンク
コメントを残す