映画を選ぶ時、悩みますよね。

R指定の映画だけでも2019年時点で調べただけでも900近くの作品がありました。

この中で正直、観て良かったと思える映画を探すのは何も情報が無いと難しいと思います。
ただでさえ映画は1作品約2時間程度の時間があるので、貴重な時間を無駄には出来ませんよね?

その中でもR18+だと描写が刺激的すぎるし、間違って観たくもないグロ内容だったら最悪...
15歳になったのでR15+作品を観てみたいけどおすすめは?
大人の女性向けにちょっぴり官能的な映画を観てみたい。
という方にはこの記事を読んで後悔はしないと思います。

作品を選んだ基準
  • Yahoo映画の評価で星3.5以上で500人以上が観ている
  • 500以下の場合はAmazonのレビューで星3.5以上を得ている
  • 編集長が最終的にフィルタを掛け判断

このため、一部のマニアックな人にウケる作品や過去作品で既にレンタルや動画配信サービスが終了していて観れない作品は排除しております。

また紹介方法としては下記となります。

  • 殿堂入りTOP10(洋画、邦画、韓国映画でバイオレンスやエロティックな要素全てを含んだ総合TOP10)
  • バイオレンス要素のある洋画
  • エロティックな要素のある洋画
  • バイオレンス要素のある邦画
  • エロティックな要素のある邦画
  • どうしても紹介しておきたい韓国映画

※なお、エロティックな要素に全て官能的な要素があるという訳ではなく、性描写を含む内容を指しております。

目次

殿堂入りTOP10

全ジャンルで総合的にランキング集計を行った結果、1位の作品から順に10位までを発表します。
ここで、紹介する作品は少し重たい内容もあるかもしれませんが、映画として完成度の高い作品ばかりで観て損はありません。

1

偽りなき者

偽りなき者

デンマークの小さな町で幼稚園の教師として働くルーカス。離婚の悲しみを乗り越え、仲間たちと狩猟を楽しむ穏やかな日々を送っていた。そんなある日、彼にプレゼントを受け取ってもらえなかった園児クララが、軽い仕返しのつもりで発した嘘が彼の人生を狂わせてしまう。“ルーカスにいたずらされた”というクララの証言を町の大人たちは鵜呑みにし、潔白を訴える彼の言葉に耳を貸すものは誰もいなくなる。町中から白眼視され、様々な嫌がらせや暴力にさらされながらも、己の矜持を貫き静かに耐え忍ぶルーカスだったが…。

絶望的恐怖悲しい

子供の嘘が一人の人間をどん底に突き落とす

目を背けたくなるテーマを扱っているので鑑賞に耐えられない映画かもしれません。
誰もがその現場を見ていない中での性的な問題。犯罪をしている証拠も無ければ犯罪を犯していない事を立証する証拠もありません。
観た後、かなり精神的に辛くなるかもしれませんが映画として完成しており、堂々の高評価を得た映画です。
デンマークのブラックなジャンルです。

2

キック・アス

キック・アス

NYに住むデイブ(アーロン・ジョンソン)は、コミックオタクでスーパーヒーローに憧れる平凡な高校生。ある日、インターネットで買った自前のスーツとマスクで、自分もヒーローとして勝手に街で活動を開始。何の特殊能力も持たない彼は、初出動のときにあっさり犯罪者にやられるが、その捨て身の活動がネットで話題になり“キック・アス”の名で一躍有名に。やがて高度な訓練を受けた美少女ヒーロー“ヒット・ガール”(クロエ・グレース・モレッツ)とその父“ビッグ・ダディ”(ニコラス・ケイジ)の力を借りて、犯罪組織に立ち向かう!

かっこいい笑える

超面白いコメディアクションシリーズの第1作

ストーリもしっかりしており、子供には観せられない大人のヒーロー映画です。
下ネタあり、血が出るのでちょいグロありで観始めたら止まりません。

名作として推す人も。
吹き替えも合っていてどちらでも楽しめます。

3

キングスマン

キングスマン

17年前に父を亡くし、無職のままロンドンで母と暮らすエグジー。彼の前に現れたハリーは、普段は高級テイ ラー「キングスマン」の仕立て職人、だが裏の顔は秘密裏に活動する国際諜報機関のスパイだった。同僚だったエグジー の父にかつて命を救われたハリーは、エグジーをキングスマンの新人候補としてスカウトする。並みいるライバルたちの 中、新スパイの座を賭けて熾烈な競争を繰り広げるエグジー。一方、ハリーは世界規模のテロ計画を進めるIT富豪、 ヴァレンタインの行方を追っていた。果たしてエグジーは、ハリーの助けを得ながら新たなスパイとなることができるの か?そしてハリーはヴァレンタインの恐ろしい計画を阻止することができるのか?

かっこいい楽しいスパイ

マシュー・ヴォーン監督の本領発揮作品

イギリスのスパイ映画ですが、くすっと笑える箇所も多く続編のゴールデンサークルも続けて観てしまうのをお勧めします。
3作目の製作が始まったことでも話題。
サミュエル・L・ジャクソンが助演で出ている映画に外れはないという事をこの映画でも証明しています。

超!面白いという声多数。

4

セブン

セブン

2人の刑事が追うのは、怜悧な頭脳を持つしたたかな連続殺人鬼。男は七つの大罪のいずれかに該当する者を狙い、おぞましい殺人を繰り返していた。そして最後には観る者の心を食い破る、驚愕のクライマックスが待つ。

絶望的恐怖七つの大罪

評価が分かれる映画

7つの大罪①GLUTTONY(大食)②GREED(貪欲)③SLOTH(怠惰)④ENVY(嫉妬)⑤WRATH(憤怒)⑥PRIDE(傲慢)⑦LUST(肉欲)の寓話に沿って猟奇殺人が展開されていきます。
とても深い映画という人もいれば、オチが途中で分かってしまったという人もいます。

ブラッド・ピットとモーガン・フリーマンという豪華W主演の名作という声も。

5

アジョシ

アジョシ

少女は、助けを求めた。男は、命をかけると決めた。悲しい過去を抱えて生きるテシク。ただ一人心を通わせる孤独な少女ソミが誘拐された時、テシクは今度こそ、大切な人を守り抜くと誓うのだが──。

かっこいい切ない

韓国の賞レースを総ナメ

2010年に韓国のアカデミー賞ともいうべき大鐘賞で主演男優賞を受賞したほか、計8部門にノミネートされたアクションムービー。
とにかくウォンビンのかっこよさ、魅力が満載!
アジョシとはおじさんという意味ですが、こんなカッコいい人はいません笑
TOP10に韓国作品として日本で一番評価の高い作品です。

6

アメリカン・スナイパー

アメリカン・スナイパー

米軍史上最多、160人を狙撃したひとりの優しい父親。観る者の心を撃ち抜く、衝撃の実話。 国を愛し、家族を愛し、戦場を愛した男――。描かれるのは伝説のスナイパー、クリス・カイルの半生。

悲しい切ない実話

アメリカの社会問題をリアルに描いた作品

戦争とは何なのか?私達に突きつける映画です。正義とは何か?
アメリカ側から見るのか、イラク側から見るのか。それによって印象が違ってくるとは思います。
戦場へ行って、PTSDに苦しむ兵士を抱えるアメリカの社会問題を捉えています。ラストが衝撃!

7

孤独の血

孤独の血

物語の舞台は、昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、金融会社社員失踪事件の捜査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑う日岡。失踪事件を発端に、対立する暴力団組同士の抗争が激化し…

ヤクザ映画暴力悲しい

東映の本気が伝わる骨太映画

アウトレイジとは違う昔のヤクザ映画ですが、役者の演技・脚本が素晴らしく観終わった後に東映の本気を感じることが出来ます。
2018年の作品が昭和63年を時代をテーマにしていますが昭和生まれの人には懐かしくも感じますし、平成以降の生まれの人なら昔が新鮮に感じることでしょう。
男の魅力が溢れ出ている映画です。

8

息もできない

息もできない

世界が泣いた。世界が震えた。国際映画祭・映画賞で25以上もの賞に輝いた、製作・監督・脚本・編集・主演ヤン・イクチュン鮮烈すぎるデビュー! 偶然の出会い、それは最低最悪の出会い。しかし、そこから運命が動きはじめた。「家族」という逃れられないしがらみの中で生きてきた愛を知らない男と、愛を夢見た女子高生。引き寄せあう傷ついた二人の魂に涙が堪えきれない。

切ない悲しい泣ける

天才映画監督のデビュー作

汚い言葉、暴力と映画としてとても切ないのに何度も観たくなる映画であり、監督・脚本・編集も主演のヤン・イクチュンはもはや「天才」という言葉では言い表せません
誰もが観る作品、星5つでは足りない、傑作と呼び声高い作品。

9

コールド マウンテン

コールド マウンテン

南北戦争が始まり、ノースカロライナ州コールドマウンテンの男たちは喜び勇んで連合軍に参加した。エイダ(キッドマン)はインマン(ロウ)の帰りを待つと誓ったが、長引く戦争で便りは途絶え、彼女はひとりで生き抜く決意を固める。戦争が終わり、心が打ち砕かれ、夢が叶い、精神の強さが試される…。しかし敗れはしない! 監督は、『イングリッシュ・ペイシェント』でアカデミー賞を受賞したアンソニー・ミンゲラ。

切ないロマンチック純愛

南北戦争時代の純愛を描いたベストセラー小説を映画化

未来に運びたいという声も。
主人公2人の美しさが際立っている映画。
是非、恋人と一緒に見てお互いの大事さを確認したい。

10

ザ・レイド

ザ・レイド

インドネシア、ジャカルタのスラム街にそびえる30階建ての高層ビル。麻薬王リアディが支配するそのビルは、ギャングやドラッグの売人たちのアジトである。この悪の巣窟に、新人警官ラマを含むSWATチームが奇襲を仕掛けるが、各階を制圧しながらリアディの部屋を目指すなか、途中で彼に気づかれてしまう。ビル内のスピーカーからリアディの声が鳴り響く。「住民諸君、当ビルの害虫駆除に協力せよ」リアディの右腕、マッド・ドッグ率いるギャングの怒涛の銃撃に遭い、退却の道を絶たれる隊員たち。しかし彼らは超人的な身体能力の高さと格闘スキルを駆使し、敵を一人ずつ始末しながら上階に向かうーーその果てでラマを待ち受ける衝撃の事実とは?

かっこいい格闘勇敢

全編見せ場のノンストップアクション

東南アジアの格闘術「シラット」の使い手でもある俳優が出演しており過激なアクションシーンには度肝を抜かれます。
1時間40分の映画ですが体感はあっと言う間に終わります。
それほど全編が見せ場になっており、インドネシア映画だからと言って侮ってはいけません。
韓国映画の「シュリ」やタイ映画の「マッハ!」に匹敵するという声も。

洋画バイオレンス部門

洋画のバイオレンス要素のある映画のおすすめをまとめました。
殿堂入りは逃しましたが話題になった高評価映画から上映スケジュールの都合上見落とされがちだった掘り出し映画まで。
一度は観ておきたい映画です。

アメリカン・ギャングスター

アメリカン・ギャングスター

★ラッセル・クロウXデンゼル・ワシントンX監督:リドリー・スコット ★2008年度最高傑作!世界が絶賛した衝撃作! 暗黒街のカリスマと、正義をつらぬく刑事 その道を進むのなら、俺を倒してから行け。

アクションギャング実話に基づく

1970年代のニューヨークを舞台に実在した伝説のギャングを描く

しがない運転手から麻薬王にまでのし上がった男を骨太に描いた作品。
オスカー俳優たちの演技に引き込まれていきます。
多くの有名アーティストがゲスト出演しており、どれだけ見つけられるか探すのも面白い。
エクステンデッド・エディションを推す声も多数。

デッドプール

デッド・プール

全世界まさかの記録的大ヒット!自己チュウで無責任な"R指定"ヒーロー降臨!望まぬ人体改造を施した組織への復讐と愛する彼女を守るために、不死身の男デッドプールの華麗なアクションが炸裂する!

笑えるアクションぶっ飛んでる

マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化

パロディあり、下品でガサツでダメダメだけどヒーローアクションありで実写化は無いと言われていた作品を映画化し大ヒット!続編の2を推す声も多数。
R指定のヒーローものは一緒に観る人を選びますが大人が楽しめます。

テキサス・チェーンソー

ベトナム戦争が激化しつつある1969年。 エリックと18歳の弟ディーンは、戦場に行く前の 最後の週末に、それぞれのガールフレンドといっしょにテキサス縦断の旅に出る。 しかしその途中で、バイカーに追われて事故に遭い、 全員が怪我をしてしまう。 そこに保安官がやってくるのだが、 それは悪夢のような体験の始まりだった。

ホラーサスペンス恐怖

恐怖のジェットコースターに乗せられた気分

実際にあった連続狂気殺人事件をモチーフにしており、リメイク版。
とにかく恐怖を感じるシーンの連発で観るなら心の準備が必要です。
都会の若い男女の乗った車が南部の田舎に迷い込み、異常者一家が隠れて暮らす家に拉致監禁されて延々と拷問陵辱されるという内容から察してください。

悪党に粛清を

悪党に粛清を

1870年代アメリカ。元兵士のジョンは荒れたデンマークからアメリカへと旅立つ。7年後、事業も軌道に乗り妻子を呼び寄せ再会を喜びあったのもの束の間、目の前で妻子を殺されてしまう。怒りのあまり犯人を射殺したジョンだったが、犯人はこの辺り一帯を支配する悪名高いデラルー大佐の弟だったこととから彼の怒りを買う。更にその弟の情婦で声を失ったメデリンも巻き込み、それぞれの孤独で壮絶な復讐劇がはじまった・・・。

アクションアドベンチャーかっこいい

デンマークを代表する国際はスターの西部劇

ストーリーがしっかりしていて、西部劇ならではの銃をバンバン撃つだけの映画じゃありません。
主演のマッツ・ミケルセンがとにかくカッコいい&エヴァ・グリーンがとにかくキレイ。
これだけでも観る価値があります。

アポカリプト

アポカリプト

舞台はマヤ文明の栄える中央アメリカの密林地帯。平穏な生活を営む狩猟民族の集落を、マヤ帝国の傭兵部隊が襲撃する。そして拉致連行された村民たちを待っていたのは、見たことのないような先進的な文明を持つマヤの都だった。そして彼らは、何故自分たちがここに連れてこられたのか、《衝撃の真実》を目の当たりにすることになる・・・!

アクション原住民スリラー

メル・ギブソン監督が作ったアドベンチャー・スリラー

マヤ文明を舞台にした作品ですが、映画経験の無い若者たちをキャスティングし、全編マヤ語で作り上げられた作品。
敵から逃れようと主人公を観ていると手に汗握ってしまいます。
文明という残虐性を見事に映像化しています。

イングロリアス・バスターズ

イングロリアス・バスターズ

鬼才クエンティン・タランティーノ監督が自由な発想で描く、第二次世界大戦を題材にした過激で痛快な復讐譚!ブラッド・ピット演じるアルド・レイン中尉が率いる、アメリカ軍ナチス狩り部隊が、大胆不敵にも第三帝国の首脳陣暗殺の計画を決行しようとする。

ガンアクション笑える

タランティーノxブラピが組んだアクション大作

ナチス占領下のフランスが舞台。
ブラッド・ピットを筆頭に、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツなど各国を代表する俳優たちが癖たっぷりの登場人物が演じる暴走をクエンティン・タランティーノ監督がユーモアたっぷりに描く大作。
とにかくやりたい放題の映画だからこそ笑えるしタランティーノらしい作品でもあります。

シューテム・アップ

シューテム・アップ

冬のニューヨーク。黒のロングコートに身を包むスミスは、ひょんなことからマフィアに追われる妊婦を助けるハメに。恐妻家のボス、ハーツが送り込む刺客が次々と現われる中、拾い上げた銃で応戦するスミス。ところが妊婦はショックで産気づくや、赤ん坊を産み落としてすぐ流れ弾に当たってあっけなく絶命。やむを得ず赤ん坊を拾い上げたスミスは、なおも執拗に迫る追っ手をかわして昔なじみの娼婦ドンナのもとへ。しかし赤ん坊の命に執念を燃やすハーツは、スミスの居場所を難なく突き止めると、50人の部下を従え襲撃へと向かうが…。

カッコいい笑える

スタイリッシュなアクション娯楽

銃撃シーンのアクションあり、モニカ・ベルッチのお色気要素もあり。
とにかく面白く余計なことを考えず気楽に見れる作品。

キル・ビル

ひとりの女が長い昏睡状態から奇跡的に目覚める。女の名は“ザ・ブライド”。かつて、世界中を震撼させた暗殺集団の中にあって最強と謳われたエージェント。5年前、彼女は自分の結婚式の真っ只中に、かつてのボス“ビル”の襲撃に遭い、愛する夫とお腹の子どもを殺された上、自らも撃たれて死の淵をさまよった。いま、目覚めた彼女の頭の中はビルに対する激しい怒りに満たされていた。復讐の鬼と化したザ・ブライドは、自分の幸せを奪った者すべてを血祭りに上げるため、たったひとりで闘いの旅へと向かうのだった…。

カッコいい笑えるオマージュたっぷり

タランティーノの映画愛が伝わるオマージュたっぷり

日本のヤクザ映画にチャンバラ時代劇、アニメ。
香港のカンフー映画、マカロニ・ウエスタンなどオマージュたっぷりの作品。
これだけごちゃまぜにしてもタランティーノが絶妙なバランスでオリジナル作品に仕上げています。
映画好きにはたまらない作品。

デッドコースター

デッドコースター

あの忌々しい航空機事故から1年後-。ハイウェイ・ルート23号。大型トラックにつまれた巨木が崩れ落ちた時、それは起こった!巨木に見舞われた先頭車がクラッシュし、逃げ場のない後続車もドミノ倒しのように激突、横転、追突、クラッシュ、炎上と、死者8人を出す大惨事となり、ハイウェイは瞬時に地獄と化した。その身の毛もよだつ連鎖事故は、運転中のキンバリーが見た“死の予知夢”だった・・・。はたして、奇跡的に事故を回避した8人は、想像を絶する死との戦いに勝ち残れるだろうか

ホラーサスペンスパニック

心臓急停止のジェットコースター・ホラー

テンポよく話が進んでいき、残酷だがシュールな感じが癖になる作品。
シリーズものという点を考慮しても選んでおいてハズさない内容。
ゾンビものに飽きたら是非。

シン・シティ

シン・シティ

犯罪以外は何もない“罪の街=シン・シティ”。救いなどなかったはずのシティで、その夜、3人の男が絶滅したはずの愛と出会う。屈強な肉体と醜い傷跡のせいで、誰もそばに近づこうとしない前科者マーヴ。過去を捨て、娼婦街の自警者となって夜をさまようドワイト。凶悪な幼女連続殺人犯を追って、引退の夜を迎えたシン・シティ最後の正義、ハーディガン刑事。それぞれにワケありの過去を抱えながらシティの片隅に生きてきた男たちは、自分に愛を与えてくれた女のために、邪悪な悪の権力との命懸けの戦いに身を投じてゆく。

ホラーアクションSF

ハリウッド中の俳優が出演を希望した作品

ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ、イライジャ・ウッドなど豪華メンバーが勢ぞろい!
赤い血や口紅の色をカラーで映し出すアイディアは斬新。
観る度にハマっていく作品です。
原作が文章ベースの漫画だからこそ、吹替版をお勧めする声も。
ハードボイルドの中に女性陣の小悪魔敵魅力もたっぷりつまった作品です。

ブレイブ・ワン

ブレイブワン

ニューヨークの人気ラジオ・パーソナリティ、エリカ・ベイン。暴漢にフィアンセを殺され、彼女自身も命を落としかけたエリカは、絶望からもう一人の自分に目覚めてしまう。

切ないサスペンススリラー

ラスト15分に用意された衝撃の結末に注目

監督は『クライング・ゲーム』のニール・ジョーダン。
2度のアカデミー主演女優賞に輝く名女優ジョディ・フォスターが主演と製作総指揮を務めている。
共演は『ハッスル&フロウ』のテレンス・ハワードという様に俳優陣が豪華。
あなたは彼女の選択を許せますか?

アンダーワールド:エボリューション

闇の歴史、種族の血闘・・・ 長老殺しの罪を負い、必死で同族の追手から逃れるヴァンパイアの処刑人セリーン。そんな彼女を待ち受けていたのは、狼男の血を得て最強の混血種となったマーカスだった。彼の隠された目的を何なのか。そして、創世にまつわる秘密が解き明かされる時、進化した種族の宿命のバトルが始まる!

かっこいいセクシー

続編はダメだというジンクスを打ち破った作品

アンダーワールドは1より続編のこちらを推す声が多数。
前作はPG12指定でしたがR15+になってパワーアップしました。
ヴァンパイアものというだけで毛嫌いするともったいない作品です。

インヒアレント・ヴァイス

インヒアレント・ヴァイス

ロサンゼルスに住む、私立探偵のドックの前に、今も忘れられない元カノのシャスタが現れる。不動産王で大富豪の愛人になったシャスタはドックに、カレの妻とその恋人の悪だくみを暴いてほしいと依頼する。だが、捜査に踏み出したドックは殺人の濡れ衣を着せられてしまい・・・

セクシー笑えるサスペンス

アメリカの覆面作家トマス・ピンチョンの探偵小説を映画化

ホアキン・フェニックスを筆頭にジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロら豪華な俳優陣が集結しています。
1970年代のアメリカポップカルチャーを見事に描いた雰囲気は日本映画では絶対に表現できない映画に仕上がっています。

アメリカン・サイコ

アメリカンサイコ

80年代のニューヨーク。一流企業の副社長である27歳のパトリック・ベイトマンは、高級マンションに住み、美しい婚約者もいる。一見誰もが羨む生活を送っていた彼だが、心の中には深い闇が広がっており、その闇を満たすため、夜の街をさまよいホームレスや娼婦を殺害していたのだった…。ジェネレーションXを代表する作家のベストセラー小説を映画化。『ダークナイト』のクリスチャン・ベール主演のサイコ・スリラー。

恐怖ブラックユーモアサスペンスホラー

衝撃的な内容で話題になった小説を映画化

ブラックユーモアを交えてアメリカ社会を批判したホラー作品。
猟奇殺人モノかと思いきや監督のどこかで笑わせてやろうという意気込みが感じられる内容になっており、人生を変えた傑作と推す声も。

洋画エロティック(官能的)部門

洋画のエロティック、官能的な要素のある映画のおすすめをまとめました。
殿堂入りは逃しましたが話題になった高評価映画から上映スケジュールの都合上見落とされがちだった掘り出し映画まで。
こちらもバイオレンス要素と合わせて一度は観ておきたい映画です。

愛を読むひと

愛を読むひと

1958 年のドイツ。15歳のマイケル(デヴィッド・クロス)は気分の悪くなったところを21歳年上のハンナ(ケイト・ウィンスレット)に助けられたことから、二人はベッドを共にするようになる。やがて、ハンナはマイケルに本の朗読を頼むようになりマイケルの想いは深まっていくが、ある日、彼女は突然マイケルの前から姿を消す。数年後、法学専攻の大学生になったマイケルは、ハンナと法廷で再会する。彼女は戦時中の罪に問われ、ある秘密を隠し通したために窮地に追いやられ、無期懲役の判決を受けるのだった。時は流れ、結婚と離婚も経験したマイケル(レイフ・ファインズ)は、ハンナの最後の“朗読者”になろうと決心し、彼女の服役する刑務所に物語の朗読を吹きこんだテープを送り続けるのだったが…

悲しいベストセラー
※劇場公開時はPG12指定。完全無修正版がR15+指定となっています。

ベストセラー小説を名匠スティーブン・ダルドリーが映画化

ヒロインを「タイタニック」で有名なケイス・ウィンスレットをキャスティング。
そのヒロインに献身的な愛を捧げる男レイフ・ファインズが好演。
原作は「朗読者」という名前ですが、深い意味が隠されています。
愛の形に思わず涙してしまいます。

石の微笑

イギリスを代表するサスペンス小説の女王ルース・レンデルの原作を、ヌーヴェルヴァーグの巨匠クロード・シャブロルが映画化。25歳の青年と、彼が妹の結婚式で出会った美女との危うい愛の駆け引きが描かれる。主演は『クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち』のブノワ・マジメルと新星ローラ・スメット。ヒッチコックを連想させるシャブロルのエレガントな話術と、ジョニー・アリディの実娘としても知られるスメットのファム・ファタールぶりに注目。

セクシー恐怖

フランス映画ならではのセンスが凝縮

端正に撮られ、端正に編集された、映画の教科書にも使える映画。
シャブロルらしい繋ぎもいくつかあり、映画ファンを喜ばせる作りになっています。
妖しい色気たっぷりの女優も素晴らしいですが、最後には底知れぬ恐ろしさを感じてしまう作品です。

赤いアモーレ

欧州でベストセラーとなった小説を『明日を夢見て』のイタリアの名優、セルジオ・カステリットが映画化。彼自身が監督と主演を担当し、究極の愛の形に迫る。共演はスペインの至宝、ペネロペ・クルス。イタリア語を完璧にマスターし、身も心も底辺で生きる労働者階級の女性になりきってみせた。本作は2003年度イタリア・アカデミー賞11部門ノミネート、最優秀主演男優賞と最優秀女優賞をW受賞するという快挙を果たす。

切ない泣けるイタリア

ペネロペ・クルスの最高傑作

これがあのセクシーの象徴ペネロペ・クルスかと思わせるくらい見事に底辺の女を演じます。
とにかくペネロペ・クルスの演技に引き込まれていきます。
タイトルにも付けられた「アモーレ」という意味にも注目。

男と女の不都合な真実

男と女の不都合な真実

アビーは美人の敏腕TVプロデューサー。完璧な女である自分に合う完璧な男を求めるあまり、ロマンチックな恋愛にご無沙汰・・・。そんな彼女が“このヒト!”と思うコリンと出会う!彼は、まさしく自分の条件通りの男。アビーはコリンに惹かれていくが、なかなか関係を進展させられないでいた。そんな中、男の本音トークで高視聴率を稼ぐ“恋愛パーソナリティ”マイクと番組を組まされる。下世話なエロトークを飛ばし、アビーの理想の男性像をゲイの条件だと嘲笑うイケ好かない男だが、コリンと上手くいきたければ俺の言うことを聞けと言うマイクに、戸惑いながらも従っていくアビー。すると、彼女の恋愛事情が急激に変わっていくが・・・!?

コメディロマンスセクシー

不器用な大人の男女の恋愛指南ラブストーリー

頭でっかちなキャリアウーマンと、口だけは達者だが恋に憶病な男性の困難な恋愛模様はコミカルで笑えます。
男「やりたい、好き、愛してる」女「好き、愛してる、やりたい」
サブキャッチコピーの「この順番、あってる?」というのが見事。

リトル・チルドレン

リトル・チルドレン

ビジネスに成功した夫リチャードと3歳になる娘ルーシーと共に、専業主婦のサラ・ピアースはアメリカ・ボストン郊外の住宅街ウッドワード・コートへ引っ越してきた。娘を連れて公園デビューに挑むが、郊外の主婦たちとは肌が合わず違和感を拭えない。そんな主婦たちの目下の話題は“プロム・キング”ことブラッド・アダムソン。サラは軽いお遊びでブラッドとキスを交わすが…。

不倫切ないセクシー

倦怠期の既婚者が共感するひねりの効いたヒューマンドラマ

『タイタニック』のケイト・ウィンスレットが、郊外の主婦の欲求不満を体当たりで熱演しています。
『オペラ座の怪人』のパトリック・ウィルソンを相手に熱い濡れ場を披露し、セクシー度合い溢れる映画でもあり、人生の悩みや苦しみがじわじわと胸にしみる映画でもあります。

青い棘

1927年にベルリンで実際に起きた“シュテークリッツ校の悲劇”を映画化した衝撃作。主演にはドイツ映画界期待の若手人気俳優であるダニエル・ブリュールとアウグスト・ディールが抜擢され、若いがゆえのごう慢さと危うさ、そして美しさを存分に発揮した。当時の若者たちのゆがんだ欲望が垣間見られるとともに、愛と若さへの普遍的な憧れが、美しい映像とともに描かれている。

悲しい絶望的10代必見

危うさ、脆さ、青春など全てが詰まった「若さ」

10代特有のなんとも言えない感情が見事に描かれています。
実話という衝撃もあり、若さゆえの純粋さが絶望的な悲しさを生んでしまいます。
10代は絶対に見てほしい作品。

プレシャス

プレシャス

舞台は1987年ハーレム。クレアリース“プレシャス”ジョーンズは、16歳にして父親の子供を身ごもり、母親にこき使われ、文字の読み書きもできない。「プレシャス=貴い」という名前とはかけはなれた毎日。そんな中、学校を退学させられたプレシャスは、フリースクールに通い始める。そこである教師と出会い、人生に目覚め、「学ぶ喜び」、「人を愛し、愛される喜び」を知る。それは、今までに考えたこともないことだった。果たして彼女が選んだ道とは・・・?

悲しい社会問題虐待

世界中の観客に愛された希望と感動の物語

凄く現実味のあるストーリーなだけに虐待シーンなどは胸が締め付けられます。
タイトルでもある「プレシャス=貴い」という名の通り最後は見ごたえのある映画だと感じさせてくれます。

氷の微笑

アイスピック殺人事件の捜査線上に浮び上がった女性作家。事件を捜査する刑事は次第に、容疑者の妖しい魅力のとりこになっていく。やがて彼自身に殺人容疑がかかってしまうが……。

セクシー恐怖

シャロン・ストーンの大胆な演技が話題を呼んだエロティック・サスペンス

シャロン・ストーンの妖艶さが話題になった映画。
脚本や演出が素晴らしくエロさと人間の内面をしっかり描いています。
1992年の作品ですが色褪せず今見ても新鮮です。

愛についてのキンゼイ・レポート

1万8,000人にインタビューを行い、「性」の実態のリサーチに生涯をかけた実在の学者、キンゼイ博士の生涯を描いた感動作。『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソンがキンゼイ博士を演じる。監督は『ゴット・アンド・モンスター』のビル・コンドン。製作総指揮にフランシス・フォード・コッポラが名を連ねている。本作でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたローラ・リニーの熱演に注目。

知的勇敢価値観変わる

日本では初めての性器無修正映画

実際に存在する「キンゼイ・レポート」
性についての飽くなき探究を描いた作品。
性についてや愛についての価値観が変わってしまうかも。

あるスキャンダルの覚え書き

あるスキャンダルの覚え書き

アカデミー賞主演女優賞、助演女優賞ノミネート 2大オスカー女優競演のエロティックサスペンス

スリラー実話を基にした小説女教師と生徒

スリラーかサスペンスか?両極端な女優の競演

美しい美術教師と、彼女に執拗(しつよう)な関心を抱くオールドミスの教師とのスキャンダラスな関係を描く心理スリラー。
アメリカで実際に起こった女教師の事件を基に作られた小説を、『アイリス』のリチャード・エアーが映像化しています。
孤独な年配女性の屈折した愛情が、徐々に明らかになっていくストーリー展開に引き込まれる作品です。

邦画バイオレンス部門

邦画のバイオレンス要素のある映画のおすすめをまとめました。
殿堂入りは逃しましたが話題になった高評価映画から上映スケジュールの都合上見落とされがちだった掘り出し映画まで。
洋画と合わせて一度は観ておきたい映画です。

告白

告白

本屋大賞に輝く湊かなえのベストセラー小説を、独創的な映像感覚と確かな演出力を持つ中島哲也監督(『嫌われ松子の一生』『パコと魔法の絵本』)が映画化した、2010年を代表する大ヒット作品。「生徒に娘を殺された」という女教師の告白からはじまり、殺人事件に関わった登場人物たちの独白形式で構成される物語は、虚実入り混じり、驚愕・戦慄・唖然の連続。そのショッキングすぎる内容から賛否両論、話題騒然となった衝撃作。

絶望的恐怖サスペンス

中学教師の復讐を描くミステリー小説を中島哲也監督が映画化

冒頭30分間による教師役「松たか子」さんの告白は圧巻で引き込まれていきます。
容赦ない復讐は正直賛否が分かれるところです。

座頭市

その日、訳ありの三組が同じ宿場町にやってきた。一人は金髪で朱塗りの杖を持ち、盲目の居合いの達人・座頭市。もう一組は浪人の服部源之助とその妻おしの。殿様の師範代という身分を捨てた服部は、病気を患う妻のために用心棒の職を探していた。さらにもう一組、旅芸者のおきぬとおせいの姉妹。彼女たちの三味線には人を殺めるための仕掛けが施されていた。それぞれに影を秘めた三者の皮肉な運命の糸は、町を仕切るヤクザの親分・銀蔵と大店の主人・扇屋を介してついに交錯、やがて因縁や怨恨の入り交じる壮絶な闘いが幕を開ける。

リメイクかっこいい笑える

北野武監督による言わずとしれた名作をリメイク

主演はビートたけし。たけしによる座頭市がかっこよく、時代劇にタップダンスはとても斬新です。
さすがお笑いBIG3による映画だけありエンターテイメントに仕上がっています。

アウトレイジ

ヤクザの世界で男たちが生き残りを賭け、裏切りや駆け引きなど壮絶な権力闘争を繰り広げる、「世界のキタノ」こと北野武監督が放つ本格バイオレンス・アクション。タイトルは極悪非道を意味し、登場人物すべてが悪人という異色のドラマが展開する。主演のビートたけし以外、三浦友和、椎名桔平、加瀬亮ら北野作品初登場の豪華キャストが集結。これまで繊細な役柄が多かった加瀬が、監督が絶賛するほどの迫真のキレ演技を見せているのにも注目。

ヤクザバイオレンスアクションかっこいい

全員悪役しか登場しない映画

世界のキタノがヤクザ映画をリアルに描く。
ビートたけしを筆頭に出演者が豪華で使い方もさすが。
「なんだバカヤロー」の使い方がたけしらしいです。
シリーズの中ではこの1作目とアウトレイジビヨンドを強くお勧めします。

GONIN

GONIN

「キレたら止まらない」―――鬼才・石井隆監督が、佐藤浩市、本木雅弘、竹中直人、ビートたけしら超豪華キャストを迎えて贈る傑作バイオレンスアクション! バブル経済は崩壊し、社会から弾き出された5人の男がいる。人生の瀬戸際に立たされた彼らは、生き残りをかけて一発逆転の賭けに出る。暴力団の事務所を襲い、金庫にねむっているアブク銭の強奪!計画はまんまと成功。奪った金を山分けして、5人は新しい人生に踏み出すはずだったが、暴力団の報復がはじまり、5人VS暴力団の血で血を洗う壮絶な戦いの火ぶたの幕がきっておとされる。

ヤクザバイオレンスアクションかっこいい
※場合によってはR15外してる可能性あり

1990年代の傑作映画

ヤクザのバイオレンス要素と一般人の暴力要素を並行して描いており、もはや竹中直人さんの帰宅シーンは伝説となっています。
人を選ぶ映画ではありますが、昭和を知っている世代には懐かしく、知らない人には新鮮に映るでしょう。

アイ・アム・ア・ヒーロー

I am a HERO

鈴木英雄。仕事は冴えない漫画家アシスタント。彼女とは破局寸前。そんな平凡な毎日が、ある日突然、終わりを告げる…。徹夜仕事を終えアパートに戻った英雄の目に映ったのは、彼女の「異形」の姿。一瞬にして世界は崩壊し、日常は非日常へと姿を変えて行く。謎の感染によって人々が変貌を遂げた生命体『ZQN(ゾキュン)』で街は溢れ、日本中は感染パニックに陥る。標高の高い場所では感染しないという情報を頼りに富士山に向かう英雄。その道中で出会った女子高生・比呂美と元看護師・藪と共に生き残りを賭けた極限のサバイバルが始まった…。

パニックホラーゾンビ漫画原作

人気コミックを実写化したパニックホラー

大泉洋さんや長澤まさみさんなど実力派が出演し次々に襲いかかる恐怖を見事に演じています。
漫画という映画化の難しさを見事に映像化しています。
日本ゾンビ映画という新しいジャンル。

アナザヘヴン

アナザヘブン

とあるアパートで死体の脳みそでシチューが作られると言う猟奇殺人事件が発生。やがて同様の事件が連続して起こる中、主人公の早瀬マナブは事件を捜査するうち、犯人が人間ではないのでは? と考え始める。

恐怖サスペンスSFサイコ

メディアコンプレックスというユニークな企画で展開された映画

同じ世界を共有し、時に登場人物や場面を交錯させながら、それぞれが別々の物語を紡いで行くと言う、映画とTVドラマで同じ企画を進行させるメディアミックス戦略を一歩前進させた“メディア・コンプレックス”と言うユニークな企画で展開されたSFホラー。
故原田芳雄さんの演技にも注目です。

邦画エロティック(官能的)部門

邦画のエロティック、官能的な要素のある映画のおすすめをまとめました。
殿堂入りは逃しましたが話題になった高評価映画から上映スケジュールの都合上見落とされがちだった掘り出し映画まで。

愛のむきだし

愛のむきだし

幼い頃に母を亡くし、神父の父テツと二人暮しのユウ。理想の女性“マリア”に巡り合うことを夢見ながら、平和な日々を送っていた。しかしテツが妖艶な女サオリに溺れてから生活は一変。やがてサオリがテツのもとを去ると、テツはユウに毎日「懺悔」を強要するようになる。父との繋がりを保つために盗撮という罪作りに没入していくユウ。そんな彼はある日、罰ゲームで女装している最中に、ついに理想の女性ヨーコと合うが……。

笑える泣ける超長編

3時間56分にも及ぶ実話を基にした純愛物語

人気グループAAAの西島隆弘が熱演。ヒロインに『プライド』の満島ひかり、彼らに近づく新興宗教団体の女に『風の外側』の安藤サクラがふんするほか、渡辺真起子、渡部篤郎ら実力派が脇を固めています。
4時間近くの映画なのに一切のムダがなく宗教と変態を描いています。

赤×ピンク

赤xピンク

東京・六本木、廃校になった小学校で毎夜繰り広げられる非合法の格闘技ショー“ガールズブラッド”。ここは、思い思いの衣装でコスプレした女達が肌をむき出しにぶつかり合う会員制の地下ファイトクラブ。性同一性障害に悩む空手家・皐月は、ある日ガールズブラッドにやって来た美しい人妻、千夏と恋に落ちる。だが、幸せな日々を過ごす2人の前に千夏のDV夫が凶暴な仲間たちと共に現れ、千夏を強引に連れ戻そうと画策、ガールズブラッドの存亡の危機にまで発展する。皐月は千夏とガールズブラッドを取り戻すため、仲間と共に立ち向かうのだが…。

かっこいいセクシーコメディ
※ディレクターズカットはR18+指定

格闘家をエロティックに演じる女優陣に注目

直木賞受賞作家、桜庭一樹が初期に執筆した小説を基に、非合法の格闘技ショーに出場する女性たちを描く青春アクション。
仮面ライダーシリーズの芳賀優里亜さんのヌードで話題になりました。
意外と言っては失礼ですが出てくる女優陣がお色気だけでなく、しっかりと格闘シーンをやっており、良い意味で期待を裏切る作品です。

耳をかく女

耳をかく女

光田絵菜(桜木梨奈)が面接を受けている。大学在学中に内定を貰っていた会社から震災の影響で取り消され、就活中なのだ。しかし、消極的な性格であり、原因不明の難聴に悩まされている彼女は落とされる。その会社に勤務する川村吉伸(中田暁良)は、たまたま面接を受けている絵菜を見て、その美しい耳のかたちに惹かれる。そして自身が、耳にフェティシズムを感じる性癖を持っていたことに気がつく。偶然、大学時代の同級生と再会する絵菜。彼女は、耳かき店でアルバイトしていると語り、絵菜を誘う。耳かき店での仕事を始めた絵菜は、客たちと接するたび奇妙な安堵感を覚えるようになっていった。それでも、難聴は治まらない。ある夜、駅で吉伸は絵菜を見かけ、追いかける。そして、彼女が耳かき店に勤務していることを知った。意を決して、店に入る吉伸。そうして、絵菜と初めて対面する吉伸が…。

かわいいセクシー

本作で映画デビューとなる桜木梨奈に注目

あまり知られていない映画ではあります。
主演の桜木はバストトップも見せた体当たり演技ですが、清純で純粋な恋愛映画のヒロインを見事に演じています。
パッケージにつられて観た人も多い作品ですが、まじめな青春映画でおすすめです。

ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う

ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う

『死んでもいい』『ヌードの夜』」『夜がまた来る』石井隆のネオ・ノワール最新作。 とある街でバーを営む美しい母娘3人。その末娘れんが、ある日『なんでも代行屋』を営む紅次郎くれないじろうの事務所を訪ねてくる。「父の散骨時に一緒にばらまいてしまった形見のロレックスを探して欲しい」と。 その奇妙な依頼をきっかけに、世捨て人のように生きて来た性善説男・紅次郎は、“3人の女たち”の欲望を纏った完全犯罪に巻き込まれてゆく。しかし、その完全犯罪の先にあったのは、れんの抱えるさらにおぞましい闇だった。 次郎はれんをその闇から救うため、彼女の闇を抱き続けて来たある深い森へと導かれるように入ってゆく・・・。

エロティック切ない不気味

佐藤寛子のヌードがすごい

エログロノワール映画です。
佐藤寛子さんの体当たり演技も見どころですが、竹中直人さんの怪演も見事です。
ディレクターズカット版を推奨。

アンテナ

アンテナ

ベストセラー作家・田口ランディの同名小説を映画化し、2003年ベネチア国際映画祭コントロコレンテ部門で好評を博した異色人間ドラマ。家族の失踪という悲劇に見舞われた一家の苦悩と再生を、家族の崩壊やSM、自傷など現代のさまざまな様相を織り込みながら描く。監督は『鬼畜大宴会』『空の穴』の熊切和嘉。SM嬢と出会いトラウマから解き放たれ、家族を闇から救い出す主人公役を『ロックンロールミシン』の加瀬亮が体当たりで演じきっている。

悲しい小説原作切ない

とことん落ち込みたい時に観る映画

加瀬亮さんの演技が見事です。
内容は宗教、自傷、SM(エロ)要素様々あり、内容は衝撃的です。
賛否が分かれる映画です。

赤い橋の下のぬるい水

ホームレスの集落を訪れた失業中の中年男・陽介は、そこで人生の師と仰ぐ老人・タロウの死に直面する。生前、タロウから「盗んだ金の仏像を、能登半島の日本海に面した赤い橋のたもとの家に隠した」と聞いていた陽介は、富山湾沿いの赤い橋のある土地を訪れた。そこで陽介は、たもとの家に住むサエコと出会うが、彼女の体には不思議な現象が起きていた。体内に水がたまると悪いことがしたくなり、快感と共に水を放出するというのだ。それ以来、陽介はサエコから水がたまったと知らせが入ると、赤い橋の家に駆けつけるのだが……。

考えるコミカルファンタジー

豊川悦司と寺島しのぶによる笑えるエロス

今村昌平監督とエロスは切っても切れないものだと知らされます。
エロスなんだけど笑えてしまう作品はまるで昭和猥談です。(褒め言葉)

愛の流刑地

愛の流刑地

ベストセラー作家・渡辺淳一が、男と女の根源的な相違をテーマに深遠な愛を描き、日本中に「愛ルケ」現象を巻き起こし、大きな話題となった恋愛小説の映画化。情事の果てに女性を絞殺した男が逮捕された。男はかつて、恋愛小説の旗手として注目された作家だった。「愛しているから殺した」。男はどこまで女を愛せたのか。女はどこまで男を愛したのか―事件を担当する女性検事は、男の言葉に困惑しながらも真相を探っていく。

ロマンスサスペンスセクシー

日本中に「愛ルケ」現象を巻き起こした小説を映画化

不倫ものですが、純愛を感じる映画です。
豊川悦司さん好きにはたまらない映画で大人の女性にお勧めします。
究極の愛とは?考えさせられる作品です。

さよなら歌舞伎町

さよなら歌舞伎町

新宿・歌舞伎町のラブホテル。店長の徹は一流ホテル勤務とウソをつき仕事をしている。彼はミュージシャンを目指す沙耶と同棲しているが、ちょっぴり倦怠期ぎみ。徹の働くラブホテルにはさまざまな人々が集まってくる。ベテランの掃除人、その夫で時効を待つ指名手配犯、彼氏に内緒で働くデリヘル嬢、その娘に入れあげるサラリーマン、風俗嬢のスカウトマン…。ある日徹は、客から連絡を受けて向かった客室で、沙耶に出くわし…。

セクシー歌舞伎町泣ける

情けないけど愛すべきクズたちのリアルを描いた映画

ポルノ路線かと思いきやヒューマンドラマ満載です。
エロで期待した人が予想以上のストーリーに高評価多数。
歌舞伎町のラブホテルを舞台にそれぞれの人間ドラマはリアルに感じます。

さよなら渓谷

さよなら渓谷

残酷な事件の被害者と加害者。15年の時を経て、ふたりは夫婦となった――。

事件切ない絶望的

芥川賞作家の小説を大森立嗣監督が映画化

『悪人』『横道世之介』などの原作者として知られる芥川賞作家・吉田修一の小説を映画化。
幼児が殺害された事件をきっかけに暴かれる一組の夫婦の衝撃的な秘密を描きながら、男女の愛と絆を問いた作品。
重いテーマを監督と役者陣の演技で見事に映画化しています。

R-15+で外せない韓国映画

最後にR-15+指定でこれだけは。
という韓国映画がありますので紹介します。

甘い人生

甘い人生

ホテルの総マネージャーであるソヌは冷酷なほどに頭の切れる男。表にも裏にも通るその手腕により、裏社会にも絶大な力を持つボスの信頼と寵愛を一身に受けていた。ソヌのボスでもあるカン氏は、裏社会を牛耳る冷酷無比な男だ。若い愛人、ヒスに他の男がいるのではないかという考えに苛まされており、ソヌに彼女を監視させ、もし裏切りがあった場合には殺せ、もしくは自分に連絡しろと命じる。ソヌはカン氏の命令を携えヒスと男のいる部屋に押し入ったが、命に背き、自分でも分からない想いにつき動かされ「二度と会うな。何もなかったことにすれば問題はない」と、男を追い出す。「なぜ自分はボスを裏切るようなことを。自分のためでもないし、勿論あの男のためでもない」。するとヒスが言う。「私のためですか?」

アクションamかっこいい悲しい

イ・ビョンホンの代表作はハードボイルドでカッコいい

イ・ビョンホン自ら代表作と位置付けているだけありアクションが見どころ!
ひたすらストイックな演技と眼力に引き込まれていきます。
まるでイ・ビョンホンのPV(褒め言葉)

R15映画おすすめのまとめ

R15+の映画を全50作品を紹介しました。

  • R18+だと描写が刺激的すぎるし、間違って観たくもないグロ内容だったら最悪...
  • 15歳になったのでR15+作品を観てみたいけどおすすめは?
  • 大人の女性向けにちょっぴり官能的な映画を観てみたい。

上記の方に少しでもお役に立つ内容だと感じて頂けると嬉しいです。

全てレンタルもしくは動画配信サービスで観れる作品ばかりを紹介しましたので、ご自宅でリラックスして楽しんでくださいね。
また、マンネリカップルにはちょっぴりエロス要素のある作品を一緒に見ると良いですよ♪

レンタルならアマゾン・プライムかTSUTAYA DISCAS。

アマゾン・プライムでタイトルを探す
<映画・アニメ・ドラマ見放題・音楽や漫画も宅配レンタル>30日間無料!

動画配信サービスならU-NEXTがタイトル豊富で無料お試しも出来るのでおすすめですよ。
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

おすすめの記事