(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

すべての謎が、ついに明かされる。
アレンデール王国の女王エルサとその妹のアナは強い絆で結ばれ、幸せな日々を送っていた。

不思議な”歌声”がエルサに届き、王国が危機に見舞われるまでは...

姉妹のアナの恋人クリストフ、雪だるまのオラフと共に、歌声の正体を知るために旅に出る。
それは、エルサ自身の力の魅力を解き明かす、驚くべき冒険の始まりだった...

※この記事には「アナと雪の女王2」に関してのネタバレを含んでおります。

まだ「アナと雪の女王2」を鑑賞しておらずネタバレ無しのあらすじや、見どころを知りたい方は下記をご参照ください。

>>『アナと雪の女王2』映画あらすじ(ネタバレなし)見どころ4点

『アナと雪の女王2』ネタバレ結末

エルサのメッセージから、アナはアレンデール王が戦いを仕掛けたことを知ります。
その卑劣さに精霊が怒り、森は閉ざされたのです。
アナはアレンデールが作ったダムを壊そうと決意しますが、エルサの魔法が消え、オラフは雪に戻ってしまいます。

辛くても顔を上げ、洞窟から抜け出したアナは、土の精霊を挑発してダムを目指します。
クリストフやアレンデール兵の助けもあり、アナの作戦は成功。
ダムは破壊され、大量の水が放出されます。

一方、魔法が解けたエルサは水の精霊の力を借りてアレンデールに向かい、魔法で王国を守ります。
姉妹の行いによって魔法の森は解放され、アレンデールも救われたのです。

エルサとの再会に涙が止まらないアナは、二人に課せられた使命を知ります。
それは魔法の力を持つエルサと力を持たないアナの二人で、魔法の世界と人間の世界の架け橋になることでした
オラフも復活し、喜びを噛みしめる仲間たち。
ついにクリストフはアナへのプロポーズを成功させます。

エルサは魔法の森に残り、アナは女王としてアレンデールを治める事になります
魔法の力に囲まれて自分らしく生きるエルサと、仲間や国民に囲まれて女王として生きるアナ。

別々の場所で生きることを決めた二人ですが、もう孤独も不安も感じることはありません。
離れていても精霊の力でいつでも通じ合えるからです。
自分の居場所で、大切な人達の為に生きる。
逞しく成長した姉妹の姿がそこにはありました。

『アナと雪の女王2』感想

期待以上のストーリーに、迫力が増した音楽とグラフィックの美しさ。
そして成長を遂げたキャラクターたち。
待ちに待った『アナと雪の女王2』は壮大で心が揺さぶられる、美しい作品でした

見終わった後も頭の中でずっと歌が流れ、目に焼き付いた美しく幻想的な映像を反芻するなど、映画の余韻から抜け出せません。

力を完璧にコントロールし、使いこなす姿がとても格好良いエルサ。
魔法の力は無くとも人を思い、行動する力は誰よりも強いアナ。
お互いを支え合い、助け合う姉妹の姿からは、二人が強い絆を築き上げてきたことが分かります。

迫力の映像や音楽だけでなく、両親の過去やエルサの魔法の力の秘密など、前作では明らかにされなかった謎が少しず解けていくストーリーにも、グイグイ引き込まれていきます。

精霊との戦いや、濃い霧に覆われた魔法の森など、神秘的なものが多く登場します。
アンデルセン童話「雪の女王」からインスピレーションを受けた前作とは違う、神話のようなストーリーも、今作の世界観によく合っていました。

エルサとアナの勇ましい姿に胸が熱くなる一方で、アナへのプロポーズをなかなか踏み出せないでいるクリストフからも目が離せません。
そして今回も笑いと感動を届けるオラフ
アナ雪の世界に必要不可欠な存在だと改めて感じさせられました。

前作と合わせ、二つで一つの物語として、最高のかたちに仕上げられた『アナと雪の女王2』。
映画を観た後は、心が揺さぶられる美しい物語の世界から、しばらく抜け出せなくなります。

『アナと雪の女王2』評価

この投稿をInstagramで見る

 

Whose ready for Frozen 2? There are only 170 days left until 22/11/2019

Frozen 2 Movie ❄️(@frozen2_)がシェアした投稿 -

感動と興奮に包まれる『アナと雪の女王2』。
壮大なスケールで描かれた待望の続編は、ストーリー、キャラクター、音楽全てが大ヒットした前作『アナと雪の女王』を超える、素晴らしい映画です。

『アナと雪の女王』で残された謎を絡めながら組み立てられたストーリー、成長が感じられる二人の主人公、そしてキャラクターたちの変化が反映されている音楽。
『アナと雪の女王2』では前作の世界観を損なうことなく、映画を作るもの全てがさらに壮大なものへ昇華されています。

前作を見ていることでより深く映画の世界に浸ることができるので、『アナと雪の女王』を見てから、今作を観ることを強くお勧めします。
アナ雪の世界の変化、特にエルサとアナの成長に驚くはずです。

心を閉ざし、孤独に苦しんでいた少女たちが、強い心を持ったリーダーへと変わっていくのも、今作の魅力の一つ。
なぜエルサだけが力をもっているのか、両親の過去、そしてノーサルドラ族とアレンデールの争いの裏に何があったのか。

徐々に明らかになる真相と両親の深い愛情を知った姉妹は、人の上に立つ立場の人間として、自分がすべきことを選択します。

映画を見終わっても、ずっと映画の世界に浸り続けられる。
そんな贅沢な余韻が味わえる『アナと雪の女王2』。
アナ雪ファンの子供や女性だけでなく、もう一度映画を観たいという気持ちに駆られる魅力の詰まった作品です。